さとりマジック

今、さとりの友達のロンドンの
小池さん家でお世話なってるんだけど
それがすごいの!

私はなんとなーく
よし、ロンドンに行こう!
と思いついて夜行バスのチケット取ったの。
そんで帰って友達の家でパソコン開いたら
ブログの方からメールがひとつ。
[覚えてますか?さとりの友人の小池です。
もしロンドンにくるようなことがあったら連絡ください。]
だって!!!!!
ええーーーーーーーーうそおおおおおおおお
このタイミングでーーーーーーー!?
急いで返信
[実は明後日ロンドンに行くんです!!!!]
ほんまびっくり!!!!!!
ロンドンに旅立つってブログ書いたのもその後だし
ホント偶然らしいよ。。。。


でもさらに続きがあって
その返信メールはなぜか読めなかったらしい
だから結局、電話番号も知らないままバスに乗る時間になった。
それで友達が駅まで送ってくれてバイバイをするはずが、、、、
チケットがない!!!
っていうか一番大事なかばんがなーーーーーーい!!!!(爆笑)
車の中もない!!どこにもない!!
家に戻るには時間がない!!
ということでセンターに行って次の日に変えてもらった。
キャンセル料かかったけどしょうがなし。。。。
そんで家に帰ったらやっぱりかばんあった。
今までこれを忘れるなんてなかったのにーーーー
なんて思いながらパソコンを借りるとまた小池さんからメールが来てた。
そこには電話番号も書いてくれてたので即電話。
泊めてくれると言ってくれた。
すごーーーーーーい
ありがたやーーーーー


でも偶然にも程があるでしょ

やっぱり、さとりマジック。。。。。。

おととし、小池さん一家がさとりんちにきたとき
「小池はロンドンに住んじゅうけん仲良くなっちょけば
ロンドン行ったら泊めてもらえるで」
みたいなことをうちに言ってたし。
その時うちはヨーロッパ行く気とか全然なかったんやけど
見透かされていた。。。。。。


ちなみに夜行バスはフェリーに運ばれた。
びっくりすることに夜中じゅうずっと音楽かかってるし
(それもダンスミュージックやロックみたいなうるさいの)
朝1時に起こされて目をこすりながら入国審査。
(虫めがねみたいなのでくまなくパスポートチェック。
職業ミュージシャンって書いたら
どんなジャンルだどんな楽器だ有名なのか色々聞かれ
有名じゃありません!と自信満々に答える。)
その後ちょっとしたらフェリーに降りてと言われ
ちょっとしたらバスに乗ってと言われ
やっと寝付けたと思ったころ朝6時に到着。
夜行バスダメやーーーーー
全然寝れんかった
あきまへんーーーーーー
今度は昼間のにしよーーーーー
(こりてない、、、笑)
1

comment

管理者にだけメッセージを送る


みきかちゃん かっこよすぎ ☆私も いろいろ 行ってみたいなあ♪♪
すごく 運よくて 羨ましい !!

みきちゃん
ラッキーガールやねp(^^)q

フェリー言うたら
クジラの船
思い出すわ(・ω・)*

船とか飛行機とか
乗り物乗る時って
ワクワクするでね♪・゜

No title

やっぱり さとりは見てるんやね~。

アイルランドおすすめ!

ケルト音楽!

No title

このみちゃん

ははは
ほんまラッキー(笑)


あゆかちゃん

やっぱ!?うちもくじらの船!!
懐かしいねーーー
あの丸い柱をよくみんなで登りあいしたわーーー





のったか

わあ!のったか久しぶりーー!
見られてるねーー(笑)
ほんま!明日かあさってか
アイルランド行こうと思うちょう
どっから行くか今調べ中。
えいねーーー
ケルト音楽!!
わーーー楽しみ
プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ