インドの旅 9日目・エキストラ篇続き

2日目のエキストラです。
あれ?結局、映画のタイトル書いたっけ?
When Dimple Met Rishi 
というラブストーリーのベストセラー小説を映画化するものらしい!
今日はのびてのびて結局夜8時集合となって、そこからまたずーと待機。
さすがに暇になってきた。(笑)

本とか読める明るさじゃないしなあ。


しかもまた時間経つにつれ体調悪くなってきて、吐きそうで気持ち悪い。だからツーリスト達と話して、寝て、ぼーっとして、話して、寝て、ぼーっとしての繰り返しで、2日目のことはほとんど何も覚えていない!!!!
なんかめちゃくちゃもったいない!!!!(笑)
ご飯も今日は焼飯みたいに見える米と野菜を混ぜたもので、美味しそうだったけど、うちももくちゃんも体のために食べるのやめておいた。

出演シーンでは、あっちからこっちへ歩いてこっちからあっちへ歩いて、を何回もやってる内にウエイター役のエキストラのインド人たちと仲良くなれた。あんまり英語がしゃべれなくて、つたなーい会話だけどインド人って明るくて話すの楽しい!
インド人「エキストラ代いくら?」
私「実は分からないんだよ」(確かじゃなかったからそう言った)
インド人「ふーん」
私「君たちはいくらなの??」
インド人「僕らも分からないの!!!わっはっはっは!!」
え~~~~~!!そうなの!??
みんなテキトーだなあ!(笑)

これ、上に照明作ってる所。自然な明るさを追加するために大きい四角いレフ板に下から照明当てて反射させてるの。照明さんってかっこいいよね。

あ、そういえば今日も花火見ました。
どんだけ花火するんだ。。
さっき結婚式も見かけました!
インドの結婚式はめちゃくちゃ派手です。知り合いじゃなくても乗り込んで行ったら招き入れてくれるって中国人の女の子が言ってました。(笑)
撮影モード間違えちゃってロクに撮れなかったけど、音も派手に鳴り響いてるし広範囲だし、どっちにしても伝わりづらい。いうならばカーニバルみたいな。

ほんで、もう眠くて覚えてないけど、またAM5時~6時ぐらいに映画撮影が終わってから、バスで帰ってきました。
そして翌日。というか、その約6時間後、ハロー!とやってきたこのカップル。

一緒に写真撮ろう!って言われたけど、うちらめっちゃ寝起き&パジャマ。(笑笑)
1人1日1500ルピーだったらしく、合計6000ルピーを持ってきてくれました。
結局誰の情報も正しくねー!!!(笑)
無事撮影が終わって良かったです!
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ