インドの旅 7日目・鉄道!

今日はやっとこさジャイプール行きの鉄道チケットを手に入れ、朝イチで可愛い親子(?)のトゥクトゥクに乗って駅へ向かいました!

なんだか、子どもがゴネていて、三、四人の男たちがこの子をどうするか話している。
そしたらドライバーが俺が子どもも乗せていく、と言い、他の仲間たちに笑われるという状況。
誰の子どもなのか、何でそんなことなってるのか謎でしたが、楽しかったです。(笑)

動いてるのか?分からないメーター。使ってるの見たことない。

最後はご機嫌ちゃん。
毎回子どもたちに名前を聞くも、インド人の名前、難しくて覚えられない!ごめん!(涙)

駅内の掃除のおじさん、コード広げ過ぎて客が引っかかるの巻。
こういうの撮ってたらインドはキリがないって!!!(言い聞かせる)

鉄道だー!!!
2人ともお腹痛いとか、頭痛いとか、言ってたのがアドレナリンで吹っ飛ぶ。

頭や肩に乗せて荷物を運ぶ人多し!

何やら、受験の合格発表のような紙を見てる人たちが。ウェイテングリスト(キャンセル待ち)の発表?もしくは予約席の確認???
何かは分からず。

鉄道の色が揃ってないけど、これがまたかわいい!!!

ふーむ。これがCCという座席かあ。三段ベットって書いてた気がするけど、違ったかあ。まあ、5時間だし問題なし。

上はベットになってる気もするけど、荷物置きかな?と思って荷物を置いてみる。

前回ので書いた通り、冷房ガンガンでめちゃくちゃ寒いので、服を切られるだけ着て、更に寝袋引っ張り出して来た。

風景がめちゃくちゃかわいい!!!!
壁の色が最高。全部パステルカラーなの。

このボンヤリボヤけてるのは、窓越しであることももちろんあるんだけど、PM2.5の影響がでかい。つまるところ砂埃?

ラブリー♡
なところへ、立ちションのおじさん時々現る。家から見えないように、こっち(電車側)に向かってしている。仕方ないよね。こっちが裏だもんね。(笑)

隣と向かいの席だった家族!誰も英語喋れないけどとてもフレンドリーな人たちだった!
あ、やっぱり、上も席なのね?

泣く赤ちゃんのために折り鶴を折ってあげたら、笑ってくれたんだけど、速攻口に入れてしまったので、お母さんが出した。
その折り鶴は赤ちゃんより、お母さんとおばあちゃんの方が気に入ってくれたようで、いっぱい写真撮ってた。(笑)

ヨレヨレ折り鶴(笑)

これは、何の植物を積み上げてるんだろう!?米のわらか、砂糖きびか、小麦のわらか、って聞きたかったけど、みんな寝てしまった。

二段目は仮設ベッドのような状態で上から吊るのだった!
なるほど!やっぱり三段ベットのシートだったのか~~!
ただ、1つ疑問が残る。一方向に4人席だったけど、3つのベット。もう1人はいったいどこへ?床?

ドアは開きっぱ。

まだ完全に停車してないにも関わらず、みんなどんどん降りていって、後ろの人に急かされる。まだ電車はゆっくり動いている。
降りるのは勝手だけど急かすんじゃない~!!!普段ゆっくりしとるくせに~!!!(笑)
そうして、今日の鉄道の旅は幕を閉じたのであった。
この後、なんか変なイケイケのトゥクトゥク兄ちゃんにもくちゃんが絡まれて、明日の約束とかさせられとったけど、大丈夫なんかいな。
ええ人か騙したい人かの見極めはひじょ~に難しい。みんな悪い人ではないから。
これは姉妹の神様なのかな?

そうだ!明日は、ジャイプールでNetflix映画のエキストラができる事になった!!!
もくちゃんが宿のバックパーカーズのコミュニティルームで本を読んでたら声を掛けられたらしい!ナイス!喋りかけやすいもくちゃん!!!(笑)
明日までに体調戻さなきゃ~!!
明日のPM6時~AM2時と明後日のPM6時~AM2時の撮影らしい。結構ハードだな。
ツーリスト役のエキストラらしいです。
エキストラとかないかな~と思ってたんだよね。ナイスナイス!
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ