スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助監督

今年の夏終わったら、どこかの助監督になっていると思っている。それがどこなのかを考えているのだけど、いまのところ、名案なし。
冬には、修了制作をほっぽるつもりで監督助手の仕事に応募してたけども、落ちて良かったと思う。落ちたから修了制作が撮れていて、今、自分のもみんなのでもとても楽しい。
嵐のような、台風のようなスケジュールだけども、とてもいい経験になっている。
それにあれに応募したときは私はネガティブモードであった。作文を提出するのにも、そこそこネガティブなことを書いた。今だったら熱い明るい気持ちを書くだろうけども、あの時はそういう時だったのだ。まあ、苦しんでいたからこそ、切にその仕事がしたかったのだけれどね、受からなくても立ち直れたし、もっと強い気持ちで修了制作に挑めたから良かったのだ。

ちょうどいいタイミングで世界は動いている。

今の私はめっぽう明るい。笑
橋の下音楽祭から帰ってきてからは特にやばい。
明るさの塊みたいになってる。よくぞこんなに元気だなと、普段からこういう突き抜けた人なんだと、初対面の人には驚かれるほどの。
いやー楽しい楽しい。また一個、大きな殻をやぶったね!!!!
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。