スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌と映画

久しぶりにライブをした。ミュージシャンのミキカさん戻っておいでおーいと呼びかけながらライブしたら、最後の1曲の頃には少しだけ戻って来てくれた。ちょっと安心した。
あ、ミュージシャンの感覚。ってふと思う。やらなきゃ忘れる。例えば狩りをする時の全身の嗅覚、そんなもの。
あのときも、あのときも、あのときも、上手く歌えたわけではないけど、感動したとか響いたって言ってくれる人がいる。言葉がいいとかメロディがいいとか、単純にそれだけで満たされる。褒められたいのではなくて、さっと吹く風みたいにほんの少し誰かの人生を動かしたい。関わりたい。そしてまた自分も動かされて、またその次の人を動かして、そうやって影響しあって世界がある。

次の日はミニコラボの上映会がだった。そう、ついに完成したのだ。しかし!バカなことに、次の課題の脚本作りに夢中になっていた私は、気がついたら上映始まりの時間をとっくに過ぎていて、すっぽかしてしまった。(面白いことに、一緒にライブしたあんなちゃんも次の日バイトをすっぽかしてしまったらしい。その前夜、ライブの終わった私たちは、エレベーターとエスカレーターどっちがどっちだか分からないという話で盛り上がった。実のある話でもね。笑)

あんだけがんばった映画の完成上映をすっぽかすなんてねー!悲しいような、笑えるような、虚しいような、ほっとするような。。。
今日、同じ班の人に聞いた話だけど、監督は私にしゃべらせようとしたらしい。そしたら、志和、まさかのいない!???笑
はははー居ないのバレてやんの~
うーん、でも逆に居たらどうなってたんだろう、そこでしゃべったことでまた凹んでそうで、そう思うと行かなくて良かった気もするな。。。ふっふっふメンタル弱ー笑
でも、思いもよらないところでウケてたらしいから、そういうのは見たかったな。一番笑いが起きていたらしい。

それで今日は、そのすっぽかす原因となった短編課題2のロケハンと打ち合わせ。
あんちゃんやゆうじゅくんと映画が撮れるなんて幸せ!!共感し合う友達と一緒に作れるなんて幸せ!!

志和ちゃん監督にゃんばるでー!!!
いい作品ができますように。







1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。