白浜ジム

大月、最高。
なんかじわじわ来てる。
その表現がぴったり。
今日は大月の白浜で変なおんちゃんに遭遇!!暇なので落ちてるゴミで鍛えてるとのこと。おんちゃんは大声で歌いながら、浮きを紐に付けて腰で引っ張り歩いてた。そして話をしながら歩いていると、ダンベルを発見!!もちろん落ちてる竹とゴミの浮きでできている。結構重くて、私は肩から上に持ち上げられない。
もはや天才だ。これは発明だ。
海に行くと、落ちてるゴミの多さにうんざりする。
それをおんちゃんは、見事ジムに変えてしまったのだ。
鍛えたいと常日頃言っているゆうたくんは、
「今度来たとき借りてもえい?」
って聞くと
「1回10円!って冗談冗談。どうぞ。」
と爽やか。
そしてタケノコをくれた。

みんな、白浜ジムに行こう!
最近は語りかけ方式。(笑)




1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ