ビジー

忙しいことはいいことだ。
忙しくないと私はろくでもない。
忙しくてもいかに手を抜いて
いかに楽に(つまり自然に)いようか
試行錯誤している私は
やはりろくでもないかもしれないが。
好きなことだけできてるってことって
そんなすごいことやったのかと
昨日知った。
もちろん今の生活があるのは
色んな人のおかげで、すごく助けられてて
簡単に言い表せないほど感謝している。
でもそれが特別なこととは
あまり思っていなかった。
子どもの頃から好きなことをする、
好きなことしかしない、
のが当たり前だったから。
それで先生に怒られたりしてたな。
でもその頃から生意気に
先生が間違ってると言い張って
服従しないぞという風に睨んだりしてた。
悔しくて帰りのバスで泣いたこともあった。
あの頃から自分も周りも
色んなことが変わったけど、
ある部分では何も変わっていなかったのかも。

今までは好きなことの仕事といえば、
時々のライブとCDを売ること、
絵を描いてお金をもらったこともあるけど、
それぐらいだ。
(アルバイトは嫌ではなかったし楽しかったけど、
どれも、これをずっとやりたい!
というような魅力的な仕事ではなかったから。
一時的にカフェのマスターをやったときも
楽しいけどやりたいこととは違うなと思った。)

でも最近はありがたいことに
録音、編曲、楽器演奏の仕事を
持って来てくれたり頼んでくれたりする人がいて
ゆうたくんとコンビってわけでもないけど
コンビのように頼んでくれるので2人とも嬉しい。
ずーーーーーーーーーーとしたかった、
バンドってやつも気がついたらできてるし、
人生って不思議。
私は結婚願望もなく生涯独身どころか
生涯彼氏無しを想像していたし、
友達にも家族にも最後の一歩は踏み込ませず
どこかカッコつけてプライドを保とうとしていたし、
だからたぶん、バンド出来なかったんだよ。
話それていっちゃったけど、
どんなひどいことしても好きでいてくれる
ゆうたくんのおかげでもあるな。
色々かなりひどいことしたと思うのに。(笑)
猫が警戒してるときと警戒を解いたとき、
顔がコロッと変わるように
私も変わったんだと思う。


これからライブもいっぱいするよ。
自分のCDも作るよ。

あんまり忙しくなると
逃亡したくなるかもしれないけど、(笑)
私達にとって忙しいことは幸せなのだ。
みんなありがとう。
何かがひとつ完成するということは、
ほんとにすごいことだな。
特に誰かとチームで作るということは、
それだけで奇跡だ。
特別なことなんだ。


1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ