存在ロック

存在ロックのこと、こと細かく書きたかった。
それぐらい色んなエネルギーが
飛び交って混じり合って
涙流す人が続出して
熱苦しいぐらい熱い夜やった。
でももう1週間ほど経つと冷めてだめやね。
熱いうちに書けたらいいのにって
いつも思うがやけどねえ。

まなちゃんのブログに写真とかあるから
リンクしとくぜい♪♪
存在ロック



そんで広島ミュージシャンのしすさんがうちに来て、
めちゃめちゃアットホームなライブをしてくれて、
夜、京都バレエダンサーのカナちゃんを
中村に送るついでに、
ゆた氏が見たがっていたガクガク藤田を
中村のライブハウス、シルバーに見に行き、
その後、居酒屋カテコテのマスターの家に泊まるという
ガクガク藤田に誘われマスター宅に行って呑んで
(うちは運転のためにお茶。)
12時過ぎて市役所において来た車が閉じ込められて、
3時まで呑んで、歩いてゆた氏の家まで帰ると4時で、
次の日、朝10時ごろうちに帰って、
食料の買い出しとか行って、
マナちゃん、ハルちゃん、せいこちゃんはご飯を作って、
その間、ゆた氏は遊び疲れ&特効薬のために動けなくなって、
それでも海癒の「なりわいを作る」というお話会に
無理矢理参加させて、カレー好きなゆた氏は
めちゃおいしいタイカレーを
食べさしてもらってちょっと元気になって、
次の日、高知市内にライブをしに行って、
次の日、ゆた氏の友達と鍋パーティーをして、
そんなこんなな忙しい日々でした。


そういえば、FM奈良のミニラジオ番組で
2ヶ月間みきかのCD音源を
流してもらえることになった。
10分間ぐらいの月4回、
日にちが不定期な番組らしいので
聞けたら相当ラッキーだ。
なぜFM奈良なのか、なぜ2ヶ月
(ということは約8回)も流してもらえるのか
全く話しを理解していないのだが(笑)。
それも先週知り合いからそういう話があって、
11月3日から流れているらしいという、
めちゃめちゃ急やし(そういうもんなん?)、
その知り合いのおじさんは
「ラジオを聞いた人から反応があるから
みきかちゃんののシングルCDを作ってもいい!?」
と言ってシングル版作りに奮闘している。
もう全部任せているけど
どんなのになるんだろうね。
ちなみに、おっちゃんいわく、
「エエ面:蝋燭、ビイ面:スカート、
シイ面:セイタカ泡立ち草」なんだそうな。
シイ面っていいよね、幻の存在みたいで(笑)。

という、プチラジオデビューのみきかちゃんでした〜
聞いてもないし全く実感ないんですけどね〜


1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ