スガシカオ

スガシカオが独立した
びっくりびっくり
去年かららしいけど知らんかった。

うちはあんまり聞かん邦楽の中ではよく聞くほうで
スガシカオ結構好きなのです。
それでなんでびっくりしたかっていうと
スガシカオがおった事務所は
うちがもしメジャーデビューするなら
ここがいいなって思いよう
オフィスオーガスタなのですよ。
本当のこと言ってあんまりメジャーとか興味ないし
音楽やれればどうだっていいし
デビューできる実力も運もあるのか知らんし
やけん、もしデビューするなら、って話で
今のところデモテープを送るつもりもないんやけど。
何年か後にデビューしたい気持ちが強くなって
そんで東京へ行く覚悟ができたなら
応募したいのはオフィスオーガスタなのです。
っていうか他におもしろそうなところ知らんだけで
おもしろそうなところがあったら教えてね。(笑)

スガシカオさんがんばってほしいな
新しい道!
来てくれんかなあ幡多に♡
アコギ一本で♡
(妄想中)
エレキかな?
想像してみたけどエレキやったわ(笑)
メジャーになると遠くになるぶん
大勢の人に聞いてもらえる。
あと金に困らんはず(笑)
あとバックミュージシャン雇えたり?
そのかわり. . .まあ色々あるのでしょうw
どっちがえいとは思わん。
でも自分やったら近くで聴きたいな。
独占したいとかそういうことじゃなくて
絶対気持ちえいもん。
どっちがえいかは分からんわほんまに。
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ