テモの歌(仮)

僕は無意識にウソと秘密で自分を守ろうとするけれど
君はいつも必死に人の心に訴えようとしている

君のしっぽがコードにささって 流れる不思議な音
愛情表現を間違えてる とにかく素敵な音

1つ数字が逃げ出したくらいで慌て出す人口のリズム
風や波や呼吸に乗って漂う生き物になりたい

君のしっぽがコードにささって ときめく無邪気な音
メッセージは受け取った 確かに僕の胸の中

君のしっぽがコードにささって ゆらめく不思議な音
デジタルからアナログへ 僕は変換機になって

新しい生き方を届けるのさ
新しい道筋を辿るのさ
プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ