ロンドン

明日ロンドンに旅立つ
夜行バスで
どうやって海を?
青海トンネルを抜けるのかフェリーなのか
橋ってこともありうるのか?
気になる
寝てたら分からないまま終わっちゃうかなー

コペンハーゲンは
電車がフェリーの中に入って行って海を渡った
すごーーい




ところで私は4日間
統一教会の統一原理というのを学んでいた
文鮮明さんを知っていますか?
統一教会はとても悪名高く評判が悪い宗教団体なんだそうな
実はうちのおばさんに当たる人も一回入って
親戚一同にやめさせられたんだそうな(笑)
そんなところに出入りしたと言ったら
おばあちゃんは何て言うだろうか
ふふふ
うちはまだ入会していない
知りあった日本人の人に
まあようするに勧誘されているわけだ

その人はとてもいい人で
少しづつひっぱられ気がつくと講義を受けていた(笑)
けれども教会の人達もいい人達だし
講義も思った以上におもしろいし
別に無理に入会させようとかそんなんじゃないし
なんで文鮮明さんが悪名高いのかもよく分かったうえで
この人すごい人だなーと思った

結論から言えば
イエスキリストのように現代に降臨した人(メシヤ)が文鮮明だ
ということであるけれども
それが実に論理的に裏づけがあって
なるほどと納得させられる
例えメシヤとか神とかの話を別にして見ても
平和活動,宗教統一,あの人自身の生死紙一重の経験,
とものすごい人

文鮮明さんがメシヤかどうか信じれるかどうかというと
私的には五分五分,半信半疑ってやつか
感想を聞かれた時もこう言った
「そうだと思えばそう思えるし思わなければ思わない」
メシヤは地球、人類の救い主のことらしいけど
まだいまいちピンときていないのもある
もともとキリスト教の人達はその点分かりやすいんだそうな

神様については前から信じていた
どうしてかっていうと
この世界は人間の頭では理解できないような
ワンダフルな生命の仕組みになっているからだ
もしかしたら神様じゃなくて宇宙人に造られたのかもしれないけれど
どっちにしろ人間が人間を造ったわけじゃないし
さるから人間になったのだったとしても
その最初の種はいったいどこから?と思えてくるわけだ


まあ神様は置いといて
統一教会に興味がある人は機会があったら知ってほしい
とても希望的で未来が明るいあのおもしろい話を聞いてみてほしい
うちは今は入らないけれど
そういう時が来るかもしれないし未来のことは分からない
いい宗教だとうちは思うよ


世界平和願うのもなんかしんどくなってたけど
(不幸な可哀想な人も生物も多すぎて)
でも近いような気がしてきた
やっぱり世界平和を願おう
そして行動しよう自分の周りからちっさいことから

プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ