スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア

今朝、やっと無事にオーストラリアに着きました!久々の海外は驚きがたくさん。動画撮ってるのである程度のとこで編集して公開しようと思います。

なんといっても、妹の木来(もく)ちゃんと1年半以上ぶりの再会。
3年オーストラリアに住んでるので、私よりはるかに英語ぺらっぺらになっていました。かっこいい。
色んな話をしました。昔は趣味や性格が違いすぎて全然分かり合えなかったけど、(例えば木来ちゃんは美白ギャル雑誌を、私は古い音楽雑誌を愛読し、お互いのことにあまり興味を持たなかった)今は木来ちゃん、まさかのベジタリアンだし、日に焼けてるし(これびっくり)、すごくいい友達を持ち、インターナショナルな経験をして、世界情勢への知識が深くなっていたりと、話をしていてとても面白い。
お洒落が好きなところはほんと相変わらずで、いつもどおり私のファッション&髪型チェックされてます。(笑)
今回のオーストラリア行きは木来ちゃんが何から何までセッティングしてくれて、すごく不思議な気持ちだった。英語、めっちゃちゃんと勉強するぞ!と気合いを入れ直し。
海外の人たちと日本の人たちと一緒に映画作りたいんだ。
学校が苦手だからって、途中でめげないぞ!眠くても行くぞ!(笑)
18才の時にホームステイ先で全く英語が分からなかったことを思うと、今回のシェアハウスメイト達とはなんとか会話できてるので、自分もちょっとは成長したなと泣けました。ほんとにがんばろお。

私たち兄弟を初めて海外に連れて行ってくれたお父さんは、キルギスタンという国で今度カレー屋さんを始めるらしいです。変なお父さん(笑)。変なお父さんにお母さんに妹に弟に感謝だよ。

写真は、初海外のタイと、それから15年ぐらい経った木来ちゃんと私。

36950677_1592013754242814_3191801325364969472_n.jpg

36957918_1592013827576140_2554308203022123008_n.jpg
スポンサーサイト

ホテル

きゃんせる。え、きゃんせる!?
英語でメールが来たので、最初詐欺かと思ったよ!
よっし!行くぞ!と決めて四国から飛行機で成田まで来たんですけど、オーストラリア行きの便がまさかの欠航ですって!!!!!(なぬぃ~~~!?)
機材整備により。
夜行バスの運休に続いてオーストラリア行き飛行機まで欠航って、、笑(大雨は関係なさそう)
振替便は明日の夜の便なので、丸1日空いちった。
でも、ホテルに泊めてくれるんだって。ご飯もホテルで出してくれるんだって。ホテルとかいつぶりだろ。まあゆっくりできると思ったらこれも悪くないかもね。
昨日動画の編集しててあんまり寝てないし、とにかく寝よか~~~
色々起きるもんだね~笑
ちょっと読んでみたかったけど、買わなかった本。買えばよかったかな。笑

追記:

おいおい、まじかよ!!!!部屋番号が誕生日だぜ!
何この広さ、何この景色!!
むしろラッキーに思えてきました。

四国

私が大雨だなとは思いながらも松山で呑気にミュージックビデオを撮ってる間に、大月のうちの家は池になり、庭は川になり、舗装されたばっかりで大喜びしてた道が陥没しちゃってるそうな。今年は夏野菜いっぱい植えたぞ~!って楽しみにちょっとずつ食べてたのがへし折れてるそうな。。

そんな事件に声を裏返らせて嬉々として電話してきたゆうたくん。(非日常で楽しいらしい)
私は夜行バスが止まってしまって、今から急遽取った飛行機で東京に行って、乗り換えてオーストラリアへという手筈なのだが。
これって大月に帰ってあげるべきではないのか。葛藤中、、

コズミックライブショウ!!

観に来てくださったみなさま、出演者のみなさま、出店者のみなさま、ウアンゴのみなさま、警備員の方々、駐車場貸して下さった高等技術学校とまあるいこころクリニックのみなさま、応援して下さったみなさま、ありがとうございました!!!!!
総勢100名を超えました!こんなの初めて!!
雨がザバーっと降ってはすぐにあがって太陽が出ての繰り返しで、これぞ高知独特の天気やな〜!と思いましたが、最後の最後に土にかえるの曲を2回目やった時は、これぞ高知独特のセッションやな〜!と思いました。まなちゃんの提案で同じ曲を2回やろうっていうのがまず(笑)。みんなよく知らん曲を即興で歌ってくれて、演奏してくれて、すごかったです。面白かった。
一番びっくりしたのは母せいこちゃんの舞い(?)です。朝から「私、今日あんまり声でえへんけど、踊って盛り上げるから」と言っていたので、ステージの上で踊るんだとばかり思っていたら、自分のパートを歌い終えた瞬間にステージから飛び降りて踊りだした!(爆笑)
他にもたくさん踊ってくれていた人がいたのが嬉しかったな〜!濃い面々が踊ってるのを見るのがとても好き。
あと、裸の子どもたちが遊んでいるのを見てほっこり!楽しそうだった〜!あそこに混ざりたかった(笑)。
竜くん、おちょこさん、だいごくん、ブルラグのみんな、もくさんとスオウ、大体バンドのみんなの演奏もめっちゃ良かったです。私の至らなさで、ああすれば良かったこうすれば良かったっていうこといっぱいあるけど、出演者のみんなが最高のステージをやってくれたこと、来てくれたみんなが楽しんでくれたこと、喜んでくれたこと、それでもう自分の反省は横に置いて、めちゃめちゃ嬉しかったです。

映画はね、ハプニングがあったり(でもあの時にはやとくんがやってきて「俺歌おうか?」って言って歌ってくれたのがめちゃくちゃ嬉しかった。仲間に感謝。)、映像がカクついたり、広いところで初めてやったこともあって音響が難しかったり、全ては私の準備不足、技術不足で、ただただ反省してます。すみませんでした。今後も精進します。

最後にウアンゴのみなさま、本当に本当にありがとうございました!!!感謝しかないです。ビックくんと絡めなかったのが残念だったな。

へろへろ〜〜〜〜
もっとしゃべりたかったりしたんだけど、いつもつたなくってごめんなさい。
お客さんと関わる余裕が全然なくてそれも残念でした。それが一番楽しいのに。

ああ〜〜〜〜
でも、楽しかったな〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今週末からオーストラリアで英語の勉強してきます!また路上ライブとかしたり映像撮ったりもしてこようと思います〜
また10月に高知に帰って来ますので、今後ともよろしくお願いします〜!
またイベントもやりたいです!

「アエイオウ」公開!

今日22日から安藤桃子監督の短編映画「アエイオウ」がキネマMにて公開されます!
私もスタッフで参加させてもらい、はるか昔のような気がするぐらい濃かったのですが、 半分ぐらいが土佐清水の大岐の浜や松尾で撮影されました。その時に界隈のたくさんの方々にお世話になり、助けてもらいまして、本当にありがとうございました!
松尾の区長さんを初め、地区のみなさんと、マナヨーヘイ音ち、カゴノオトの前くんこっしーとウタちゃん、せいこちゃんと私もエキストラで入ることになって、あれがめっちゃ面白かったな。松尾のおんちゃんたちは奥田瑛二さんの演技に「うまいにゃ~!ほんまの酔っ払いみたいや」と感心しきりでした。(笑)
あの撮影の時以来、私は松尾が大好きになったのです。
安藤組を経験させてもらって、色んな出会いがあって、嬉しかったです。ありがとう!!たくさん迷惑もかけてすみませんでした(苦笑)。
友達のミュージシャンのたろうくんのおばあちゃんがメインキャストで出ているのだけど、これがとっても素敵なおばあちゃんで、元気かな。スクリーンで初めて観た時はどんな風に思っただろうな。

実は私もまだ観に行けてないので、行きたいのだけど、行きたいのだけど、、(家から車で片道3時間。笑)
どなたか一緒に行かないですか~?
キネマMの上映スケジュール
バクダットカフェもやってるらしい!!もう何回も見たけど、スクリーンで観た〜い!
download.jpg
6c89ab91e9412df0e0269724500266f1.jpg
プロフィール

志和 樹果(Mikika Shiwa)

Author:志和 樹果(Mikika Shiwa)
1992年へその緒を首に巻いて死にかけながら生まれ落ちる。高知県足摺半島で育ち、音楽と芸術に没頭、中学卒業と同時に旅人になる。ギターとハーモニカを持ってライブを重ね、16歳で自主制作1stアルバム「こもど」を作って売り歩く。18歳のときドイツに渡り、路上で歌いながら1年ちょっと、世界23ヶ国の旅をする。その後ユウタと出会い、バンド the Old Wooden Band や録音を始める。22歳になって、Great Spirit と名付けたバンドで突然ドラムを担当することになり、メンバー4人のみでアメリカブルースの道を辿るツアーを決行し、その珍道中を収めた「日常と長い夜~Everyday and Hard Night~」というロードムービーを制作。現在は高知県西部の古民家で録音スタジオ「二十億光年スタジオ」を作り、録音やバンド活動をしながら、まだまだ旅の途中。
The Old Wooden Band 動画 ↑ここをクリックするとyoutubeに飛びます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。